元彼の誕生日に元カノはどんなことを思うの?

元彼の誕生日に元カノはどんなことを思うの?-1

一条美咲です。

元彼の誕生日に元カノはどんな気持ちになるのでしょうか。付き合っていた時のころを思い出して、ちょっぴり切ない気持ちになることもあるでしょう。

思い出すのさえ嫌な元彼や、いまだに忘れられない元彼も。一つの恋愛の後はそれぞれが違う思い出を抱いていることも多いもの。付き合っている時は元彼の誕生日は二人にとっての大切なイベントの一つだったはずです。

でも別れた後には元カノはどんな気持ちでこの日を迎えているのでしょうか。その女性の心理についてお伝えしていきましょう。 

元彼の誕生日に復縁したい気持ち 

元彼の誕生日を忘れないのは理由があるため。嫌いでも好きでも特別な人の誕生日は自分にとっても大切です。別れた後いまだに未練を引きずっている場合は、元彼の誕生日をチャンスに復縁したいと考える元カノもいますよね。久しぶりに誕生日メールをして連絡をしようかどうか、迷っているのではないでしょうか。

誕生日はとても大切な一日。本人にとっては特別な日なので心も寛大になっています。元彼の誕生日は復縁したい元カノにとっても良いチャンス。

ここで勇気を出して誕生日をお祝いしてあげましょう。誕生日メールを送る場合は、決して返信を強要しない内容にすること。一言おめでとうとお祝いメールをして、相手の反応を待つ女性も多いでしょう。

 

思い出に浸り感傷的になる 

元彼の誕生日は二人で特別なイベントをした楽しい思い出で一杯。元カノが一生懸命プランを作った一日は、一生の思い出として残っています。

元彼の誕生日が来ると、まず思い出すのが楽しかった頃のこと。感傷的になり切ない気持ちで一日を過ごしてしまう元カノも多いでしょう。

別れてから時間が経つほど、辛い思い出も良い思い出に変わってきます。またあの頃に戻りたいなんて弱気になることもあるでしょう。

元彼の誕生日は二人にとっての大切な一日。頑張って彼氏を幸せにするために努力したことがまるで昨日のように思い出されるはず。嫌いになって別れても、楽しい思い出はいつまでも忘れることはないものです。

 

辛い思い出で不快になる 

元彼の誕生日は、嫌いな人を思いだして不快な一日を過ごすこともあるかもしれません。別れるのは理由があるからこそ。自分勝手で浮気性な彼氏と別れてすっきりした元カノもいることでしょう。

新しく再出発をしている時に元彼の誕生日が来ると、あの頃の辛い日々が思い出されます。別れた直後はまだ感情的で、相手の嫌な面しか見えませんが、時間の経過とともに元彼を許せる時がくるかもしれません。

楽しい思い出を振り返る心の余裕が出るまでは、過去に振り回されずに自分の人生に集中しようと思う女性も。元彼の誕生日も、素敵な恋人ができしだいすぐに忘れてしまうような女性もいるかもしれません。

元彼の誕生日に元カノはどんなことを思うの?-2

誕生日プレゼントを思い出す 

元彼の誕生日はどんなプレゼントを渡したか思い出す瞬間。彼氏のサプライズのためにあちこち探し回ったプレゼント。毎年マンネリにならないように色々と工夫をした誕生日プレンゼント。好きな人の喜ぶ顔を見るためには時間をかけてじっくりプレゼント選びが必要でしょう。

元彼の誕生日にはふとそんな時を思い出すもおの。何とかして彼氏が欲しがっていたものを買いたくてお金を貯めていた時。そんな気持ちも今になると、キュンとなる瞬間かもしれません。

嫌いで別れた彼氏に対しては、高価なプレゼントをして損した気分になる元カノもいることでしょう。こんな結果になるなら、もっと安いものにしておけばよかった…なんて後悔する場合もあるのです。

 

元彼が誕生日に何しているか気になる 

元彼の誕生日がくると、元カノは現在の彼氏の様子がとても気になります。新しい恋人と楽しく誕生日を過ごしているのか、それとも昔の思い出に浸っているのか。どんな過ごし方をしているのか、無性に気になるでしょう。

復縁する気持ちが無くても、別れた人のその後の生活は正直気になるものですよね。自分より先に新しい恋人がいたら、ちょっと気分を害することもあります。

元彼の誕生日は、お互いに違う人生を過ごして、もしかしたら全く過去の事なんて頭にないかもしれません。別れたことにより、それぞれがさらに幸せな誕生日を迎えられるといいですね。

元カノが元彼の存在を気にするように、元彼もきっと元カノの誕生日は複雑な気持ちになるのではないでしょうか。

 

まとめ

元彼の誕生日になると、切ない気持ちや怒りの気持ちなど女性の心理は複雑です。しかし別れて時間が経過するとともに、元彼の誕生日は貴重な思い出の一つになることも。二人で幸せに過ごした誕生日。二人だけの貴重な時間は毎年思い出としてプラスされていきます。

残念ながら別れてしまっても、心の中にいつまでも大好きだった人のことは残っています。元彼の誕生日を迎えて、素敵な恋愛をできたことに感謝できることが理想的。

そんな心の余裕が女性の心の中に生まれるまでは、お互いにちょっぴり複雑な気持ちで一日を過ごすことになりそうですね。


ページ上部へ戻る