抜け毛の原因になる食習慣はどういうもの?

抜け毛の原因になる食習慣はどういうもの?-1

一条美咲です。

抜け毛が増える原因はストレスだけではありません。あらゆる要因が複雑に重なり抜け毛や薄毛が徐々に進行しているのです。

気が付いた時にはおでこが広がっていたなんてことはありませんか。対策をするのは早めが一番。抜け毛の原因を突き止めて頭皮環境を整えましょう。

しかし抜け毛の原因を特定するのは簡単なことではありませんよね。そこでまずは抜け毛の原因として影響をあたえやすい食習慣に注目することが大切です。毎日食べるものは健康を左右する大切なこと。髪の栄養不足にならないように早速チェックしたいと思います。 

ご飯の食べ過ぎ 

炊き立ての白いご飯は思わず何杯もお代わりしたくなりますよね。ご飯を一杯食べないと満腹にならないという男性は非常に多いようです。しかしご飯は炭水化物のなかでも糖質がとても多く、食べ過ぎてしまうと頭皮が糖化してしまいます。すると血行が悪くなるため毛根や毛乳頭に必要な栄養が行き届かなくなる可能性があるのです。

抜け毛は中高年男性に多いと思われがちですが、最近では20代でもハゲる人が増えています。もちろんストレスが多い生活は一番の原因になりますが、抜け毛が増える原因としては食生活の見直しも欠かせません。

特にご飯、パン。麺類などの炭水化物は過剰摂取に注意しましょう。食べる順番を変えてご飯食事の最後にするといいですよ。

 

食べ過ぎ

食べ過ぎは肥満の原因。しかも抜け毛が増える原因にもなりますので、日頃から腹八分目を心がけましょう。食べ過ぎると胃腸内での消化吸収が間に合わず、体内に老廃物が溜まりやすくなってしまいます。

また栄養もしっかり分解吸収されないので、髪の栄養不足となり抜け毛の原因となってしまいます。食べ過ぎを防ぐためには、食事前にコップの水を1杯飲んで満腹感を出すなど工夫してみましょう。

特に深夜の食べ過ぎは胃腸に負担をかけ、脂質や糖質がそのまま体に残ってしまい肥満の原因。生活習慣病が社会問題になっている今、食生活を見直すことは健康管理に欠かせないことなのです。食事量を少しずつ減らし、ドカ食いをしないでくださいね。

 

栄養バランスが悪い食事

抜け毛の原因になるのは栄養バランスが悪い食事。よく言われる髪によい食べ物に海藻類がありますが、ミネラルは髪の艶などを出す効果がある栄養素。髪の毛幹部にある成分はケラチンとよばれるたんぱく質でできています。

そのため海藻類だけでなく質のよいたんぱく質を摂取することが抜け毛予防にも大切なのです。たんぱく質は大豆などの豆類、そして脂肪が少ない赤身の肉類などをバランスよく摂取しましょう。

また抜け毛の原因になるのが「亜鉛」。男性の場合、生殖機能を活発にする為に亜鉛が多く必要になりますので不足しやすい特徴があります。亜鉛は髪を作る栄養素としても欠かせないもの。レバーや牡蠣など、またはサプリメントでバランスをとりましょう。

抜け毛の原因になる食習慣はどういうもの?-2

タバコとお酒 

抜け毛の原因になる食習慣の一つがお酒。仕事の付き合いでどうしてもお酒を飲む機会は多いですよね。アルコール自体が抜け毛を招くのではありませんが、髪は肝臓で作られる栄養素もありますので飲みすぎると肝臓機能が弱くなってしまいます。

アルコール分解に時間がかかり、本来髪の栄養素を作りだす機能が減少してしまいます。抜け毛の原因を改善するためにはお酒を飲まないか、もしくは飲む量に注意しましょう。

そして注意したいのがタバコ。ニコチンは血管を収縮させる働きがありますので、頭皮の毛細血管を細くして血流を悪くする原因。すると毛根の働きも弱くなりますので、せっかく生えた髪も抜けやすくなってしまいます。

 

食生活のリズムを整える 

抜け毛の原因を改善するために、栄養素ばかりを意識せず食べ方自体にも意識してみましょう。一日3回の食事をとること。それぞれ食べる時間をなるべく決めておくこと。食べる時間が一定すると、胃腸機能の働きも安定するため便秘改善や栄養吸収も回復されます。

特に朝食と夕食の時間は大切。夕飯を食べた後はなるべく夜食をとらない事。食生活のリズムがくるってしまうと、新陳代謝の働きも不安定になりますので、老廃物が溜まりやすく抜け毛の原因。いつも一定時間にお腹がすくようなリズムを作りましょう。

難しい場合は朝食だけでも時間を決めると安心です。果物などビタミンやミネラルを補給して、元気に一日をはじめまてくださいね。

 

 まとめ

抜け毛が心配になるとさらにそれがストレスになります。育毛剤を使って頭皮ケアをする方も多いと思いますが、抜け毛の原因を改善するためには体の外と中からのケアが大切なのです。

食習慣は健康になるためにも欠かせないこと。髪によい栄養を補給し、バランスよい食生活をはじめましょう。また同時に睡眠不足も抜け毛の原因です。深夜はホルモンの分泌が活発になりますので寝ている間に頭皮環境を安定させることが大切。

なんとなくだるい、疲れがとれないという時は抜け毛が増えるサインかもしれませんよ。早速今日から食習慣の見直しをはじめ抜け毛をストップさせましょう。


ページ上部へ戻る