女性の心理を知ればワンランク上のモテ男になれる!

一条美咲です。

「モテ男=イケメン」と思っていませんか?もちろん顔もあるかもしれませんが、男性からみたモテ男と、女性からみたモテ男が違うことをご存じでしょうか。そこには、女性の心理が深く関わっています。自分はブサイクだからなんて諦めていませんか?モテ男は顔だけではないのです。ここでは、女性からみるモテ男を女性の心理と共に紹介していきましょう。 

気を使わせない男性へ好意を持つ

女性は付き合うことを考える時、自然に付き合った後のことを考えます。それが女性の心理です。男性でも想像はすると思いますが、女性は毎日一緒にいて気を使わないでいい男性を好むものです。

顔の良し悪しに関わらず、女性の心理を掴んでいる男性は、常に自然体であり、女性もありのままの自分を出せる居心地のいい場所だと思わせてくれるのです。この自然体でいるということは、意外と難しいもので嫌われたくないからと無意識に女性の前では背伸びしてしまいがちです。

しかし、付き合ってしまえば、そのメッキも剥がれると思えば自然にいる方がいいですよね。また、同じように女性も素直に接してくれることで親密度が深まり、「あの人ってなんか落ち着く…。」なんて思って貰えます。

 

「皆に優しい」で女性の心理を掴む

「皆に優しい男性より、自分だけに優しい男性が好き」なんてよく聞きますが、それはあくまで完全に付き合った状態での話です。まずはモテ男にならなければ、意味がないと思います。

好きな人だけに優しいのではなく、その周りの女性(特に好きな女性の友人周り)には優しく振る舞うようにしましょう。これは、「〇〇さんって本当に優しいよねえ!」と友人や親しい人から聞く情報でその人の見方が決まる女性の心理を利用したものです。

職場や仲間内でそういった噂が広まれば、自ずとモテオーラが出てきます。女性は周りの情報に敏感なものです。周りの人が好意を持っていると思えば、自然とその好意が伝染していきます。そういった女性特有の心理を理解しておくのもいい方法ですね。

飽きない会話はモテ男の条件

男性は30代からがモテ期と言われています。これは、場数を踏んでいるということもありますが、経験から女性は話を聞いて欲しいということを熟知しているからともいえます。聞き上手もモテ男の特徴ですよね。

どんなに素敵な男性でも、話がつまらない男性はやはりモテないものです。コミュニケーション能力が高い男性がモテるのかというとまた違いますが、女性の心理は、「聞き上手」「話が面白い」ということです。女性は話をする時、同調を求めますが男性は解決策への近道を取ります。これが男性と女性の会話の違いです。

女性の話は正直つまらなく、ループすることが一貫してあります。この時「その話さっきもしたよ。」なんて言わずに、ずっと聞くのも大切なことです。そして、ただ聞くのではなく、女性の言って欲しい言葉を盛り込みます。背中を押す感じです。

言い方はきつくならないようにユーモアを交えると◎です。高等テクニックかもしれませんが、話し上手は女性の心理をグッと掴みモテ男に近づくきっかけになります。

 

自分に自信がある男性は女性を惹きつける

自分のスタンスがしっかりある男性は必ずモテます。それは、経済的な余裕から出る場合もありますが、一本芯の通った男性は魅力的に感じるものです。女性の心理として、「優しさ」「話し上手」だけではモテ男まで心は動かないかもしれません。嫌われたくないこと、好かれたいことが全面に出ていると「あの人、良い人だけどなあ。」で終わってしまいます。

仕事でも、普段の日常会話でも、優しさと話し上手の中にもしっかり「君の言っていることは違うよ。」と自分のポリシーを持って会話をすることも大切です。貴方は、流されるままに余裕のない男性になっていませんか?

女性の心理を知ればワンランク上のモテ男になれる!-2

男から好かれる男を目指す

損得勘定をしないで仲間や職場の為に行動する男性は、同性からみてもかなりカッコイイ存在です。また、それだけの信頼を集める男性は、女性から見ても輝いて見えます。

女性の心理として、何があっても男女関係なく動いてくれる男性は、どんなことがあっても自分を守ってくれるに違いないと思います。職場でも、他の社員がしない仕事を率先してする、ハードルの高いプレッシャーの掛かる仕事などをこなして見せる、こういう男性は男受けもすごくいいものです。また、男性はそういう嘘をつきません。

必ず好き嫌いが分かりやすく出ます。女性の心理的に、男性から嫌われるような人には好意を持たないでしょう。

 

スイッチの入れ替えのギャップを見せる

普段の貴方と違う面を見つけた時、女性はそのギャップに胸が高鳴ります。「いつも優しく、気さくに話しかけることが出来るほがらかなイメージなのに、重たいものを軽々と持ってくれた」「仕事の時には厳しく叱られた後に、優しくフォローを入れてくれる」「大きなプロジェクトが成功した時に流す涙」色々とギャップには種類がありますが、いい意味で期待を裏切ってくれることは、女性の心理から見てかなりポイントの高いところです。

完璧な人間なんていないですよね。ギャップの使い方次第では、女性の好感を一気に獲得してモテモテになる可能性が高いといえます。また、モテ男はその魅せ方を知っています。そのスイッチのタイミングを間違えることなく使いたいですね。

 

まとめ

女性の心理を知れば、イケメンなんて関係なくワンランク上のモテ男になるチャンスは、男性の皆さんにあると思います。是非、こういった女性の気持ちを理解して日常に取り入れてみてくださいね。


ページ上部へ戻る