不倫の別れの原因になるのはどんなこと?

shutterstock_357914258-1.jpg

一条美咲です。

不倫に別れはつきものかもしれません。もしも不倫をしていて別れがくるとしたら、そこには原因がある場合が多いでしょう。その原因はどのようなものなのか、一緒に考えていきましょう。 

人にバレた

職場での不倫の場合は、職場の人にバレることもあるでしょう。そのまま付き合い続けられれば良いのですが、そうもいかない場合も。もしくは友達や知人にバレてしまうようなこともあります。

いつバレるのか、それは不倫といつも隣り合わせなのです。でもそれが分かっていながらも不倫をするしかない場合もあります。もしも人にバレた場合、相手がそれを黙っていてくれる可能性もあります。

もしも黙ってくれているような相手なら、不倫の関係を続けられることも。でもいつばらされるのかと思うと、恐れを感じてしまい不倫を楽しめなくなってしまうでしょう。結果としてそれが不倫の別れの原因になるかもしれません。

 

飽きてしまった

不倫ってどういうもの?と最初は好奇心を持っていた人でも、段々と飽きてきてしまうこともあります。多少の刺激があると思っていたけれど、刺激も月日が経つとあまり感じなくなってくるものです。

そうなると、不倫自体に飽きてしまってもう続けていく必要はないかもしれない…と思えてくることもあるでしょう。こういう時には潮時かもしれませんので、きっぱりと別れても良いと言えるでしょう。

本当に好きな相手なら飽きるようなことがあっても、やっぱり続けていきたいものです。でも飽きてしまって別れを感じるようならば、元々そこまでの気持ちしかなかったことになります。

そうならないようにするためには、飽きないような恋愛関係を築くことですが、不倫の場合は会う場所や時間が限られてくるので、飽きやすい場合が多いのです。

 

好きという気持ちが無くなった

本当は最初から好きではなかったのかもしれないと、冷静になると思うかもしれません。でも最初は確かに恋愛感情があったのに…と思っても、でも今好きと思う気持ちが無いのなら、これは十分不倫の別れの原因になります。

そして好きという気持ちが無くなったから終わりにしようと言っても、それは通ることなのです。相手にはまだ好きという思いがあるかもしれません。でも片方の気持ちが冷めてしまったのなら、この関係を続けていくのは困難でしょう。

不倫の別れの原因になるのはどんなこと?-2

怖くなったから

不倫をしている自分を冷静に見つめてみると、これはあまり良いものではないと思う気持ちも出てくるでしょう。このまま不倫を続けていくこと、自分が不倫をしている事実が怖くなる場合もあるのです。

こういう時には不倫をやめようと思う気持ちも出てくるでしょう。不倫の別れの原因として、怖さを感じたこともあるのです。最初はリスクが楽しかったかもしれません。でもそれはいつまでも続くものではありません。

こんなにリスクを感じながら続けていく意味はあるのかな…と思えてしまうと、もうあとは別れるしかないのです。リスクを楽しめているうちは不倫は継続できるでしょう。でも不倫に伴うリスクを強く感じて、それを恐れるようになると、このままではいけない!と感じる思いが強くなり、不倫の別れの原因になるでしょう。

 

結婚がしたくなったから

不倫の良いところは相手から結婚を迫られないところかもしれません。でもいつまでもこんなことをしてはいられない、そろそろ自分もちゃんと結婚をしようと思う場合もあるのです。

こういう気持ちを持つと、もう不倫は続けていられないでしょう。相手が妻帯者の場合に独身女性が結婚を普通にしたくなり、別れるケースもあります。逆に女性には夫がいるけれど、不倫を続けてきた独身男性もいるでしょう。

でもいつまでもこんな関係を続けても仕方がないと、冷静に思う時がくるのです。そういう時には、結婚をするためにもこの不倫の関係を終わらせようと思うでしょう。不倫の関係が生み出すものはなんだろう?と思った時に、あまりプラスにならないと感じる時も。

こうなるともう続けていく意味がなくなってきますので、自然の流れで不倫は終焉を迎えるのです。なんとなく未練があるかもしれません。でもこの未練も月日が経てば落ち着いてくるはずです。

 

まとめ

不倫の別れがスムーズにいく場合もあれば、なかなかうまく別れられない場合もあります。既に家庭を持っている相手の方が、しつこくしてくる時もあるのです。例えば独身男性としては、もう割り切っているのに不倫相手の女性がいつまでも連絡をしてくるようなことも。

こういう時でもしっかりと自分の思いを貫いて、ちゃんと別れるようにしましょう。情にほだされている場合ではないのです。自分の未来のためにどういう道を選ぶべきかを、ここでよく考えるようにしてみましょう。

そうすれば、今ここで不倫を終わらせた方が良いと思う気持ちも出てくるはずです。多少の未練があっても構いません。自分の決めた道を信じて歩いていくようにしてほしいと思います。


ページ上部へ戻る