プロがオススメ!メンズシャンプーの正しい選び方

shutterstock_360293444-1.jpg

一条美咲です。

メンズシャンプーを選ぶ時はどんな点に気を付けていますか?多くの人が気にするのが香り。清潔感のあふれる髪の香りはモテ男には大切な点の一つ。しかしメンズシャンプーを選ぶ時は、香りだけでなくもっと大切な点にも注意しないといけません。

男性の中には髪が薄くて悩む人も多いですよね。最近では20代でも若ハゲの人も増えています。髪はオシャレにも欠かせないため、健康で綺麗な髪を保つにはメンズシャンプーを正しく選ぶことが大切です。そこでぜひ知っておきたいのがメンズシャンプーの選び方。プロがオススメする方法をご紹介しましょう。

頭皮に優しい

メンズシャンプーを選ぶ時にまず注意したいのが頭皮に与える刺激。年齢とともに男性は薄毛や抜け毛が気になりますよね。毎日使うシャンプーの刺激が実は抜け毛原因になる可能性もあります。

洗浄力が強い界面活性剤入りのシャンプーは、大変さっぱりするのですが頭皮の大切な皮脂までも洗い流し乾燥してしまう原因。また香料や着色料などの添加物を使用したメンズシャンプーは頭皮に負担を与えるため、長い間使っていると肌に害となるものが蓄積されてしまいます。

メンズシャンプーは色々な目的別に販売されていますよね。スカルプ系、香りが良いコロン系など色々ありますが、頭皮に優しいタイプを選びましょう。

 

育毛効果があるタイプ 

メンズシャンプーといえばまず思いつくのがスカルプシャンプー。抜け毛や薄毛をストップする効果があるので、髪が気になる方に人気があります。

育毛効果のあるシャンプーには育毛有効成分を始め、毛根に必要な栄養成分、頭皮の血行を改善する成分など様々。髪は抜け毛が増え始める時が頭皮ケアをするタイミング。おでこが最近広がってきたという不安がある方は、育毛効果のあるシャンプーを使いましょう。

このタイプのメンズシャンプーは使ってすぐに効果があるワケではありません。長期間継続して使用することで、毛周期のサイクルに合わせて育毛効果が期待できますよ。

 

保湿効果 

頭皮の健康バランスを整えるためには、乾燥を防ぐことが必要です。フケやかゆみが多いタイプは頭皮が乾燥して雑菌が繁殖している可能性があります。

薬用メンズシャンプーなど、抗菌効果があるタイプや頭皮をしっとりさせる保湿成分が配合されたシャンプーを選びましょう。激安なシャンプーは添加物を多く使用し、製造コストが安い点が特徴。

保湿成分が配合されたものはそれなりに値段も高めになりますが、将来薄毛で悩むことを考えたら、質の高いシャンプーを選ぶことは大切ですね。メンズシャンプーには天然由来成分を使用したものがありますので、洗浄力だけでなく保湿も意識しましょう。

プロがオススメ!メンズシャンプーの正しい選び方-2

配合成分をチェック 

メンズシャンプーはそれぞれ配合成分が異なるため、期待できる効果も違います。植物系オイルを配合したものは肌に優しく乾燥肌にもピッタリ。年齢とともに頭皮の老化が心配な場合はアンチエイジング成分が配合されたメンズシャンプーがオススメ。

ビタミンEをはじめとした抗酸化物質は細胞の老化を予防する効果がありますので、毛根の働きを活性化してくれます。また頭皮には色々な菌が繁殖しやすいため、フケやかゆみ、臭いが気になる方は薬用系シャンプーがオススメ。頭皮の湿疹が特徴の脂漏性皮膚炎を予防する効果などもあります。

 

女性用シャンプーは使わない 

メンズシャンプーは女性用と何が違うのか、気になったことがありませんか。家族で同じシャンプーを使っている方も多いですよね。基本的には男性の最も多い薄毛の悩みを改善するためには女性用では効果が期待できません。

女性の薄毛と男性の薄毛は根本的に原因が異なります。メンズシャンプーには男性ホルモンを抑制する働きなど、独特な効果があります。また血行促進のメリットやフケ予防など、皮脂が多い男性の頭皮環境に合わせて作られたものがメンズシャンプー。

ただ髪の汚れをとるだけなら、女性用でも問題はありませんが、シャンプーは頭皮のバランスを整えるためにも正しいものを選びましょう。

 

まとめ

メンズシャンプーの選び方は自分の悩みや目的に合わせることが大切ですね。毎日使うものだからこそ、安心して使えるものを選ぶことが重要です。

メンズシャンプーは健康な髪を作るだけでなく、将来の薄毛を予防する目的、そして頭皮を清潔に保つ抗菌成分なども配合されています。なによりも女性シャンプーのような優しい香りが残らない為、メンズシャンプーを使ったほうが男性のオシャレにもピッタリ。早速今日から自分の頭皮環境に合ったシャンプー選びを始めてみませんか。髪は男性にとっても大切なもの。いつまでもふさふさの髪を維持するためにもシャンプー選びは慎重に行いましょう。


ページ上部へ戻る