デートで手をつなぐべき5つのタイミング

shutterstock_379930783-1.jpg

一条美咲です。

デートの中にはいくつか試練があります。特に最初の大きな試練というのが、手をつなぐということですよね。手をつなぐことさえ出来れば、関係や相手の気持ちに自信を持つことが出来るので、さらに関係を発展させることが出来そうですよね。

しかしだからこそ手をつなぐというものはハードルが高く感じるもので、だからといって手をつなぐということをしなければ、相手の女性から意気地なしと思われてしまうこともあります。二人の関係を進展させていくためにも、手をつなぐというものは避けて通れない道でもあるため、出来るだけ上手いタイミングを掴んで手をつないでいきたいものですよね。

今回はそんなデートで手をつなぐべき5つのタイミングについて注目。デートをするならば距離を縮めていきたい。そんな時こそ手をつなぐタイミングをしっかりと見極めて、距離を縮めていきましょう。

 出会ってすぐに

出会ってすぐに手をつなぐというものは、ハードルが高そうでいながらも最も簡単で自然な手をつなぐタイミングだと言えます。

待ち合わせで顔を合わせて、さあどこかに行くぞというタイミングで手を差し出したり、相手の手を少し強引で当たり前のようにつなぐだけで自然に手をつなぐことが出来ます。

デートをしているということは相手は少なからず男性に対して興味を持っているということであり、それなりのエスコートや男らしい一面を望んでいます。デート開始時からそんな姿を見せることによって女性の胸は一気に高鳴りますし、これからどんなデートをしてくれるのだろうとさらに楽しみになっていきます。

 

人混みに入ったら

人混みはとても都合の良い手をつなぐ理由になります。もし手をつなぐことに関してハードルが高く感じるようであれば、人混みに入ったときに「人が多いから人混みを抜けるまでの間」ということを伝えた上で手をつないでいきましょう。

人混みだからという理由は高まった緊張感を抑えてくれる役割もしてくれますし、女性としても人混みではぐれないように手を繋いでくれることに関しては喜びを感じながらも、人混みだから手を繋いでいるだけ…と妙な気持ちにもなります。

お互い微妙に気まずく、緊張感が漂うような感じがしますがそれがかえってお互いを意識させることに繋がるので、二人の距離を縮めるにはかなり効果的です。

人混みから抜けたら手を離すのも離さないのもおまかせですが、離してしまうと「物足りなさ」を感じて、逆に女心をくすぐるかもしれませんね。

デートで手をつなぐべき5つのタイミング-2

 女性の靴が歩きにくそうだったら

女性と会ったら足元をひと目みましょう。デートをするということは、女性は少なからずお洒落をしていることでしょう。そのため履き慣れない靴を履いている可能性が高いと言えます。

履きなれない靴は靴ずれを起こす可能性や転んでしまう可能性もあるため、危険性もあります。女性の歩きやすいペースで歩かないと女性はあっという間に足を痛めてしまうことにもなりかねないので、女性をエスコートし守るためにも手をつなぐ必要があると言えるでしょう。

自然と手をつなぐことが難しいのであれば、靴をさりげなく褒めた後に、転ばないように手をつなぎたいと提案してみましょう。男らしさや優しさがにじみますし、何よりデートの為に選んだ靴に注目をしてくれるのは女性としてはとても嬉しいことなのです。

 

なんとなく手が触れたら

一緒に歩いている中でタイミングを見つけるのであれば、なんとなく手を触れた瞬間というものを見逃してはいけません。

手が触れるほど近くで歩いているのであれば、女性は少なからず男性に対して興味を持っていたり触れたいと思っている証拠です。言葉に出すことは勇気がいるものだと思うので、もし手が触れることがあったら少し強引にでも手をつないでみましょう。

とても自然な流れであるものの、こういったタイミングで手をつなぐということに憧れを抱いている女性も実は少なくありません。もどかしさを汲み取ってくれる男性は、自分の気持ちを察してくれそう、相性がいいのかもしれない…という気持ちにもなるので女性の心を一気に刺激することに繋がるのです。

 

思い切って提案をしてみる

デートで手をつなぐタイミングはいくつかありますが、わかっていても勇気が出ないこともあるでしょう。特に片思い中のデートの場合だと自分の気持ちにも余裕がなくなっているため、かっこよく手をつなぐことなんて出来ないかもしれません。

しかし手をつながないことには距離は縮まっていかないので、いっそ思い切って「手を繋いでいいかな」と提案をしてみましょう。

思い切った提案は男らしさを感じないかもしれませんが、ストレートに気持ちややりたいことを伝えてくれる男性に好感を抱く女性は少なくありません。むしろストレートに願望を伝えられたことによって男らしさを感じてときめきを隠せない女性もいるのです。

 

まとめ

手をつなぐタイミングというものはいくつかありますが、女性のタイプやデートの内容によって、あえてタイミングを選んでみるのも恋のテクニックだと言えます。

手をつなぐというのはお互いの体温を分け合うことになり、より相手を身近に感じることの出来る行為だと言えます。お互いの距離は0距離となるため、手をつなぐことが出来ればさらなる進展を期待することも出来るでしょう。

デートで手をつなぐタイミングは、自分自身の度胸のあり方によっても大きく変わってくると思うので、自分の無理のないタイミングで手をつないで女性との距離を縮めていきましょう。c


ページ上部へ戻る