初めてのメールで婚活も変わる!女性が返信したくなるポイントは?

shutterstock_126659060-1.jpg

一条美咲です。

初めてのメールはいつでも緊張しますよね。相手の女性に好印象を残したい!そのためには、初めてのメールが重要になってくるものです。せっかくメアドやLINEの友達追加をしても、初めて送る文章で印象もガラッと変わってしまいます。では、どのようなメールであれば、女性は返信してくれるようになるのでしょうか。

婚活はパートナーを決めるための活動なので、お互いシビアに相手を選びます。ですから、第一印象やその後のフォローが大切なのです。今回は、婚活に進展を繋げるきっかけとなる、初めてのメールについてお話ししましょう。 

その日のうちに返信する

初めてのメールは、必ずメアド交換をした日に送るのがポイントです。すぐメールを送ることで、より印象を残すことができますし、女性の反応もその日のうちに知ることができるでしょう。数日経過してからメールを送っても、印象が残らない限り誰からのメールかわかりませんし、それほど興味がなかったとの印象を相手の女性に与えかねません。

初めてのメールは婚活マナーとして男性から送るのがイイとされています。男性が先にアクションを起こすことによって、その後のお付き合いへの確率が高まるのです。推し過ぎても婚活はうまくいきませんが、初めてのメールを待っているようでは、婚活は生き残れません。婚活で知り合った女性との第一歩は、もうすでに始まっているのです。

 

長文NG!さわやかなメールで

初めてのメールは、何を送ればいいのか悩むものです。自分のことを知ってもらいたいと思う男性も多く、ついつい自己紹介の長文を送ってしまう男性がいます。自分語りは、女性が一番引く部分ですので気を付けましょう。メールをもらった時に、相手の女性のことを考えて、嫌な気持ちにならない内容を送ることを心掛けます。

初めてのメールは、紳士にさわやかな短文で送るのが好印象を得られるポイントなのです!女性側も今日の反応が知りたいと思っているので、初めてのメールを心待ちにしています。

何を送ればいいか悩んだ時は、会ってくれたことに対しての感謝の気持ちと、楽しかったことを言葉に込めるといいかもしれません。ここで完結にしてしまわずに、次回も楽しみにしていることを添えるメッセージにすると、さらに相手の女性の心を掴めることができるでしょう。

 

絵文字と顔文字はほどほどに

初めてのメールで好印象を!と思うと、送るメッセージの文面も考えてしまいますよね。そんなときに、役立つのが絵文字と顔文字です。一番最後に顔文字を入れるだけでも、メッセージの印象が明るくなりますのでおすすめですよ。短文に絵文字と顔文字をたくさん入れてしまうと、チャラいイメージがついてしまいますので気を付けましょう。

場合によって絵文字は容量が重くなり、相手のケータイに反映されないこともありますので、特殊な絵文字を使うよりは、顔文字を送った方がいいかもしれません。

初めてのメールで婚活も変わる!女性が返信したくなるポイントは?-2

件名は大切

初めてのメールは、相手の女性がアドレスを登録していない可能性が高いため、送られてきても「迷惑メール」と勘違いしてしまう可能性があります。内容を見ないで削除されてしまうケースもありますので、初めてのメールは、件名に必ず自分の名前を入れておくのがポイントです。

文章の中に相手の女性の名前を入れながら、会話で盛り上がった内容に触れると、返信がしやすくなるでしょう。よそよそしい内容でのメールでは、次回に繋がるチャンスも少なくなってしまうかもしれません。急になれなれしいメールではなく、少し砕けた感じの距離感のメッセージを心掛けましょう。女性は、警戒心を持って接していることがありますので、少しずつ距離を縮めていくと、相手の女性も違和感なく打ち解けてくれるはずです。

 

返しやすいメールの内容を心掛ける

初めてのメールの後で困るのは、相手の女性との1回目の返信後のメールが続かなくなることです。共通点があればいいのですが、あまりお互いを知らない分、初めてのメール以降は進展を望むのが難しい状況の方も多いかもしれません。質問攻めのメールでは、相手もうんざりしますし、質問する内容もどんどんなくなっていきますよね。一回のメールで質問は1~2コまでなどと、決めておくといいかもしれません。

婚活は、相手の行動すべてを細かくチェックしますので、軽すぎる行動や態度はマイナスとして捉えられる傾向があります。将来のパートナーを探しているわけですから、ここは誠意を持って相手の女性と接しましょう。

 

まとめ

初めてのメールは、凝り過ぎても素っ気なさ過ぎてもNGです。婚活は合コンとは違いますので、軽いノリでのメールのやり取りを望みません。自然な会話ができるような関係を築くことが理想なのです。

ですから、話を盛り過ぎたり自分をよく見せるようなメールのやり取りは、後に自分を苦しめてしまうことになりますので気を付けなければいけません。初めてのメールは、今後の展開に繋がる「きっかけ」です。そのままのあなたでいられるような、婚活をしていきましょう。


ページ上部へ戻る