バツイチの恋愛は意外と簡単。素敵な恋愛をするための5つのコツ

shutterstock_155809202-1.jpg

一条美咲です。

バツイチで恋愛というと少しハードルが高い感じがしますが、実際コツさえ掴んでしまえばバツイチで恋愛をしたほうが上手く行くことも多いもの。やはり結婚を通しての経験をしているため恋愛をする際の立ち回りを上手くすることが出来るだけでなく、相手の気持ちに対しても敏感になれることによって異性からの人気も高くなります。

特に男性の場合は女性から既婚男性が密かな人気を集めているだけあり、バツイチ男性を狙っている女性も少なくないのが事実なので、チャンスはたくさんあると言えます。今回はそんなバツイチの恋愛は意外と簡単。素敵な恋愛をするための5つのコツについて紹介をしていきます。 

  バツイチであることを隠さないほうが良い

まずバツイチで恋愛をするにあたって、バツイチであることを相手に話すべきか、それとも隠すべきかということを悩むと思います。しかしもし隠したとして順調に付き合い結婚まで行った時、バツイチだったことはバレてしまうものであり、それが原因で全てが白紙になってしまうケースもあります。

そのため将来のリスクをなくすためにも、バツイチであることは隠さないようにしましょう。隠していると後ろめたいと思われてしまいますし、正々堂々としていたほうが男らしくかっこいいという評価を受けることも出来ます。

また本人がバツイチを気にしていると、付き合っていく女性もバツイチに関しては後ろめたく触れてはならないような話題にもなってきてギクシャクするので、そういった意味でも隠すのはオススメ出来ません。

 

バツイチを悪く言わない

バツイチ男性が恋愛をするときの悪い癖として、ついバツイチであることを自虐ネタとして扱ってしまうことがあります。確かに話題としては出しやすいものですし、それによってスムーズに相手の女性にバツイチであることを伝えることが出来るので自虐ネタのようなものが便利な場合もあります。

しかし必要以上にバツイチであることを悪く言うのはNG。自分を卑下する人間は魅力的には思えませんし、頼りなく思えてしまいます。女性は勘が鋭い人も多いので、そんな自信のなさが離婚に繋がったのでは?と察してしまうこともあるかもしれません。

ネタとしての導入はアリですが、それ以上に自分を卑下するようなバツイチを悪く言う発言は慎みましょう。

 

離婚した原因は相手ばかり責めない

離婚した原因を話すこともあるかもしれません。バツイチとなり、それが周囲に知れ渡ったり、気になる女性に知れた時、ほとんどの確率で相手はバツイチになってしまった理由について気になることでしょう。

この時、バツイチになってしまった離婚原因を元奥さんのせいだけにしてはいけません。もちろん離婚原因は人それぞれですが、元奥さんが原因だったとしても必要以上に責めるのはNG。傲慢な態度は他人には威圧的に見えますし、自分は悪くないという姿勢は今後付き合っていく中で不安を生みます。

どんな理由があるにしても謙虚な姿勢を見せるようにして、あまり詳しく話しすぎないようにオブラートに包みながら話しましょう。

バツイチの恋愛は意外と簡単。素敵な恋愛をするための5つのコツ-2

出来るだけ女性をリードする

バツイチの男性と恋愛をするということに期待している女性は、一体何に期待をしているのか。それはやはり結婚を一度経験したことにより、未婚男性よりも持っているであろう包容力を期待してのことだと思います。

やはり女性はリードされたいもの。最近の男性はリードをすることが苦手だと考えている人も多いので、女性はなかなかリードされないことに不満を持っている人も少なくありません。バツイチ男性ならば余裕があってリードをしてくれそう、積極的に誘ってくれそうという男らしさを感じることが出来るため、バツイチ男性は恋愛するとき、慎重にならずにぐいぐいと積極的に行ったほうが好印象を与えることが出来るかもしれません。

 

 相手の立場になって考える

やはりバツイチということは、それなりに恋愛の経験値は高いと思われています。実際のところは違うということもあるかもしれませんが、それでも世間一般的に見てみると結婚をして離婚をしているというのは大きな経験なのです。

なのでもし女性と恋愛をするときになったら、見よう見まねでもいいので、出来るだけ相手の立場、女性視点に立って物事を考えてみましょう。難しいと思っていても結婚をしたという経験は無意識に自分を助けてくれる存在なので、案外女性の心を掴むコツを簡単に手に入れることが出来るかもしれません。

思いやりに対して女性は特に敏感なので、そんな姿勢に心惹かれることは間違いないと言えるでしょう。

 

まとめ

バツイチの恋愛は難しそうと思われがちですが、コツさえ掴んでしまえば未婚男性よりも恋愛のチャンスは多いかもしれません。やはり結婚を通しての経験というものは大きいもので、自分に自信がなかったとしても無意識に考えや動作、仕草に身についているものなのです。

今回紹介した5つのコツを参考にすれば、バツイチ男性はやや一歩進んで恋愛をすることが出来るかもしれません。バツイチ男性に憧れている女性は決して少なくはないので、次の恋愛こそ失敗をしないという気持ちを持って幸せを掴んでいきましょう。


ページ上部へ戻る