好きな人に送るメールのネタってやっぱり悩む・・・。困ったときの5つの方法

86db43a61ab05538d5cce3566c544c16-1.jpg

一条美咲です。

好きな人とのメールはネタがつきてしまうことが多く、続けたくてもメールが途切れてしまうことがあります。男性は、ネタ切れした場合、大半は好きな人とのメールでも、続けられなくなるそうです。基本的に男性は、メールをあまりやりませんし、必要な用件のみを伝えるだけにメールを使う」という方の方が多いとも言われているのです。

女性がその気になってくれれば、女性からのメールの返事が返せますが、なかなか難しいところですよね。ネタさえたくさん持っていれば・・・。好きな人とのメールでも、困らないネタについてお話ししましょう。 

かわいい&面白写メはいざという時の味方

好きな人にメールを送りたくてもネタがない!そんな時に役に立つのが写メです。ペットの写メやめずらしいお菓子、外食先での食事などのたくさんの写メを常に撮って保存しておきましょう。好きな人とのメールのネタ切れの時に、そっとUPして送るだけで、反応が返ってくる可能性が十分高くなるでしょう。

女性は、すぐに写メを撮りたがりネットにUPするのが大好きです。ですから、軽い気持ちで写メを送って様子をみましょう。同じく好きな人が撮ったお気に入りの一枚がメールで送られてくるかもしれません。このネタで結構長くやりとりができるでしょう。

 

好きな人に思いやりの言葉の内容で

好きな人とのメールのやりとりは、毎日のようにやりとりをしていれば、必然とネタもなくなってくるものです。しかし、女性は相変わらずいつもいろいろなネタで、こちらにメールを返信してくれますよね。

毎日同じことの繰り返しで、楽しいネタも特にないのに、好きな人から届くメールの内容は、どこか楽しそうで癒されることも・・・。これは、言葉の中に相手を思いやる言葉が、たくさんちりばめられているからです。書くネタがない!と嘆く前に、好きな人にメールを送るときは、ちょっとした心遣いと感謝の気持ちを添えてはいかがでしょうか。このメールを読んだ瞬間、好きな人の心が温かくなるはずです。ネタばかり考える前に、好きな人の体調を気遣ったり、お疲れさまメールを送って、癒してあげましょう。

 

長文にしなくてもOK

好きな人とのメールは、毎回ドキドキしますよね。どんな内容を送ろうと悩みますが、ネタも毎回浮かぶものではありません。あいさつしか思い浮かばなかったら、その一言でもいいのです。しかし、一文ずつ頻繁にメールを送るのは、好きな人の迷惑になりますので、絶対に控えましょう。好きな人のメール内容に、合わせたネタを送ると、話題が尽きないかもしれません。

相手のことも考えて、送る頻度も気を付けましょう。寝る前やお互いに暇な時間帯にメールで盛り上がっているときも、「寝る時間大丈夫?」など、さりげない気遣いメールを送ると好感度がUPします。

好きな人に送るメールのネタってやっぱり悩む・・・。困ったときの5つの方法-2

顔文字アプリもお助けアイテム

女性は、顔文字や絵文字を随所に入れますが、男性のメールは、どこか素っ気ないと感じる女性も、少なくはありません。好きな人に送るメールは、周囲の男友達との差をつけるためにも顔文字を導入して、変化をつけましょう。

絵文字の場合は、機種によって文字化けをしてしまうこともありますので、顔文字の方が確実に表示されます。

面白い顔文字や、女性が喜ぶかわいい顔文字が使えるアプリもたくさんありますので、ネタに困ったとき不意打ちの如く、顔文字を送りましょう!思いがけない顔文字メールに、好きな人からのツッコミの返信が届くかもしれません。

 

ネタに困ったらメールは一時休止も

好きな人にメールを送り続けたいのに、もうネタが・・・。書く内容がない!こんな時は、一時休止しましょう。これもひとつの作戦だと考えればいいのです。「最近調子どう?」なんて、メールが届かないことに心配して、好きな人からメールが送られてくるかもしれません。このように、相手からのメールが届けば、もう二人の仲は時間の問題かもしれません。その際の返信には「ネタ切れでメールが送れなかった」とは、送らないように気を付けてくださいね。

しかし、相手からのメールがその後まったく届かない事態になった場合は、もしかしたら、迷惑だった可能性も捨てきれません。メールは、頻度を少なくし、書きたい内容が生まれるまで、ひたすら我慢しましょう。

 

まとめ

好きな人にメールを送るときは、嫌われないように一生懸命になってしまうものですが、ネタなど深く考えなくてもいいのです。思ったことを素直にメールするだけで、素の自分を知ってもらえるチャンスになります。

飾った自分を見せたい気持ちもわかりますが、好きな人には、すべて知ってもらいたいものですよね。そのままの自分を出すことで、好きな人の知らなかった一面を知ることができるかもしれません。ネタにこだわらず、楽しいメールを繰り返しながら、いつしか好きな人と両想いになれる日まで、二人の距離を近づけていきましょう。


ページ上部へ戻る