ジーンズのコーデを工夫してワンランクアップのお洒落をしよう!

ジーンズのコーデを工夫してワンランクアップのお洒落をしよう!-1

一条美咲です。

普段着のジーンズはさり気なく着られる簡単なファッションですが、さらに追及してみるとオシャレに着こなしができるアイテムのひとつに。メンズのジーンのコーデはセンスの良い人ほど上手に着こなしていますよね。

ただジーンズをはくだけでなく、プラスするとさらにオシャレに見える小物や洋服などを上手に使いこなしてみましょう。ビンテージのジーンズや、ブランドジーンズにこだわる方もいますが、多くの男性は普段着としてなんとなく着てしまいます。

ちょっとだけ見方を変えて、オシャレの技を磨いてみましょう。ではワンランクアップのジーンズのコーデについてご紹介します。 

簡単にできるセーターとジーンズのコーデ 

休日にちょっとお出かけする時に、一番簡単にできるのがセーターとジーンズのコーデ。Tシャツだとカジュアルすぎてつまらない時、セーターをトップスにしてみると少し大人のオシャレができます。

セーターはVネックにすると中のシャツとのコーデも楽しめますし、さりげなくワンランクアップできるので、ぜひ1枚は持っておきたいアイテムです。

春先にジャケットがない場合にも、セーターがあれば安心。無地のセーターは色でアクセントを出すとジーンズとのバランスもとれて、一番手軽にできる簡単セットアップに。シャツにアイロンをかけるのが面倒くさいときは、セーター一枚で簡単にお出かけしましょう。

 

アメカジ風のコーデ 

デートの時にちょっと雰囲気を変えるコーデが、アメカジ風のセットアップ。ヘンリーネックのTシャツとシャツの重ね着で早速コーデしてみましょう。

男らしく見えるヘンリーネックは人気がありますが、これだけではちょっと寂しいですよね。しかし何と合わせたらいいか、わからない人も多いちょっと難しいアイテム。ジーンズのコーデには、カーキ色やベージュ系のシャツと重ね着をしてみましょう。

デニムのブルーとカーキ色がバランスよく、ヘンリーネックが生かされていつものカジュアルもオシャレに見えます。無地のTシャツだけではシンプルすぎてしまいますので、ジャケットと一緒に合わせると素敵に見えます。

 

スリムスキニージーンズを着こなす 

ジーンズ、ジーパンと呼んでしまうとなんとなくいつものスタイルですが、デザインを変えるとワンランクアップする効果があります。ジーンズのコーデに自信がない方はスリムスキニージーンズを選んでみましょう。

スキニーをはくときのコツは裾部分を折り、くるぶしが見えるぐらいの長さに短くすると素敵に見えます。靴はシンプルな白のスニーカーなど素足で合わせてみましょう。

下半身をすっきりさせたときはトップスに少しだけボリュームを出すのがコツ。デニム系のテーラードのジャケットとストライフのTシャツをコーデして「大人の休日」風のオシャレをしてみましょう。

ジーンズのコーデを工夫してワンランクアップのお洒落をしよう!-2

ライダースジャケットとジーンズ 

ライダースジャケットはちょっとワイルドすぎ、という方にオススメなコーデです。レザーのライダースジャケットとスリムジーンズをコーデし、タートルネックで首元にアクセントをだしましょう。

ライダースジャケットを大人風に着こなすポイントは靴。ジーンズに合う革靴、ローファーなどと合わせスニーカーははかないこと。マフラーやスカーフなどのアイテムを使い、カジュアルすぎないように工夫する点がポイントです。

ライダースとジーンズのコーデはよくあるセットアップですが、シックにする為には上品に見せるアイテムが欠かせません。いつもと同じファッションを使ってもアイテム使いで印象が変わりますよ。

 

コートとジーンズのコーデ 

ジーンズとトップスのシャツだけでは特別感があまり出ませんよね。ジーンズは年間を通して使えるアイテムですが、冬や春先はジャケットなど「上着」というアイテムとのコーデができるため、ジーンズが苦手な人にもオススメです。

一見合わなそうに見えるコートですが、トレンチコートとジーンズはビジネスでも使えそうな上品さがあります。ジャケットとジーンズで合わせたセットアップに、さらにトレンチコートを着てみましょう。ボタンは開けたままでコートの中を見せてアピール。

同様にPコートもジーンズにとても似合いますので、日ごろ着る機会がないアイテムは、試しにジーンズと合わせてみませんか。意外な組み合わせが出来上がります。

 

まとめ

ワンランクアップするジーンズのコーデは、ボトムスだけではなくデニム素材のシャツやジャケットなども自然に取り入れると素敵です。全身をデニムでそろえる場合には、色のトーンを変えることがポイント。

ダメージのジーンズとデニムジャケットなど、カジュアルとシックを上手に合わせてみましょう。ジーンズとTシャツだけのシンプルなコーデは無難ですが、特別なお出かけやデートの時はセンス良く見えるように、アクセサリーや靴などでアピールするといいですね。

男性にとってジーンズは必須アイテム。ほかの人と差をつけるにはジーンズのコーデ技がポイントになるでしょう。


ページ上部へ戻る