片思い告白の仕方は男らしく成功させたい!胸キュンさせる告白って?

片思い告白の仕方は男らしく成功させたい!胸キュンさせる告白って?-1

一条美咲です。

片思い告白の仕方を何度も検索をかけたりしながら、告白をどうしたらできるのかを悩んでいませんか?いろいろなアドバイスを読んでみても、片思いから抜け出すための告白は、とても勇気が必要ですよね。

片思いの告白の仕方によって、好きな人がどんな反応をしてくれるのかというのも、気になるところかもしれません。片思いの気持ちをこのままずっと抑えておくのは、とても辛くて胸が張り裂けそうになりますよね。心に秘めた思いを伝えるために、あなたに合った片思い告白の仕方をいくつか探し出していきましょう。 

告白する前にデートをして距離を縮めておく

片思い告白の仕方は、気持ちを告げる前に二人だけでデートに出掛けておくと、二人の距離感を知ることができます。このデートで、お互いが意識している雰囲気であれば帰り道での告白がおすすめです。しかし、デートの最中に女性の態度が明らかに不機嫌で、早く帰りたい素振りを見せた時は、告白を先送りしましょう。

告白する前のデートで距離感を埋めることが出来なかった場合は、他に好きな人がいる可能性もありますので、会話の流れで聞いてから告白するかを決めても遅くはありません。大切なことは、告白する前にどれだけ仲良くなれるかがポイントです。

 

LINEでの告白はわかりやすく

片思い告白の仕方で多いのが、LINEやSNSでの告白です。文字だけでは相手に伝わりそうで、伝わらなかった・・・というもどかしい経験はないでしょうか?

ストレートに文字で表現しても、話の流れではネタとして相手に流されてしまうことがありますので、LINEを受け取る相手の状況も重要になります。通話での告白に切り替えると、離れている場所からでも気持ちを伝えることができ、緊張感が漂う瞬間を作り出すことができるのでおすすめです。文字だけではちょっと心配という時は、大事な話だけは音声通話にすると、メリハリが相手にも伝わりやすくて、言葉の行き違いも防ぐことができるでしょう。

 

感情に任せて告白

片思い告白の仕方の中でも、言うはずではなかったのに告白してしまった・・・というアクシデント的なこともありますよね。会話の最中で感情的になりすぎてしまうと、自分の口から「好きだ」の一言が・・・。ドラマや漫画のようなシチュエーションに、思わず走り去りたくなったという方もいるかもしれません。勢いで告白してしまうというのも、男らしくて相手の女性が胸キュンしてしまうことでしょう。しかし、その場で返事がもらえるかがわからないので、再度気持ちを伝えると相手の女性も返事がしやすくなります。

お互いが戸惑ってしまうこの展開も、片思い告白の仕方によくあることですよね。告白なんて絶対できないと思っている男性は、おもいきって感情的になると相手に気持ちを伝えやすくなるかもしれません。

片思い告白の仕方は男らしく成功させたい!胸キュンさせる告白って?-2

逆バレンタインを試みる

片思い告白の仕方に、イベントを絡ませるという方法もおすすめです。相手の誕生日やクリスマス、バレンタインやホワイトデーを使うと、気持ちも伝えやすく相手も反応しやすいのがメリットとして挙げられます。特に予定があるわけでもないのに、イベントがあるとどこかソワソワして落ち着かないことがありませんか?何もないとわかっていても、何かが起こることをつい期待したくなりますよね。

女性が告白する日としてバレンタインデーがありますが、好きな人が先に誰かにチョコを渡してしまう前に、あなたから逆バレンタインをしてみるという告白はいかがでしょうか。今まであまり会話をしたことがないという間柄でも、これをきっかけに意識してもらえることは間違いありません。基本的に、告白をされて嫌がる人はいませんよね。第一印象が大切ですので、身だしなみをきちんと整えてから素直な想いを好きな人に告白しましょう。

 

フラれても再チャレンジの精神で

片思い告白の仕方は、諦めない強さも必要です。明らかに無理だとわかった場合は、身を引くしかありませんが周囲の後押しがまだあるときは、チャンスが残っている可能性も少なくはありません。あと一歩ということもありますので、ここで諦めてしまっては次の恋もできずに、モヤモヤした気持ちばかりが残ってしまいます。

ツイッターや芸能人でも、何回も告白をして最後の最後で付き合うことができた、という実例もありますよね。嫌われるのではなく、好かれる努力をすることで女性の心が大きく揺らぐ瞬間が訪れます。好きな人に迷惑をかけないように気を配りながら、あなたを受け入れてもらえるようにまっすぐな気持ちを伝えましょう。

 

まとめ

片思い告白の仕方は、あなたの伝えやすい方法が一番です。しかし、回りくどい告白の仕方では女性も困ってしまいますよね。相手の気持ちをよく考えてから、どのようなタイミングで告白をするかでも結果が変わることがあります。告白の言葉は軽すぎても上手くいきませんし、重くなりすぎないように言葉を選ぶことが求められます。

片思いの告白の仕方次第では、彼女も実は好きだったという返事が返ってくる、うれしいハプニングもあるかもしれません。好きという気持ちを大切にしながら、相手の胸に響き渡る告白を目標に、好きな人を彼女と呼べるその日まで頑張りましょう!


ページ上部へ戻る