飲み会で嫌われる男にはどんな特徴があるの?

飲み会で嫌われる男にはどんな特徴があるの?-1

一条美咲です。

飲み会で嫌われるタイプって必ず周りに一人はいるものです。お酒を飲むとつい本性がでてしまうのは仕方がないこと。とくに注意したいのは異性からの反応です。20代の女性が苦手な飲み会で嫌われる男性ってどんなタイプだか知っていますか?お酒の席は女性が厳しくチェックしていますよ。

酔っているからというのは言い訳にならないこともあります。もしかしたら自分もその仲間では?と心配になっている方。そこで早速ですが、ぜひ知っておきたい飲み会で嫌われる男性の特徴について見ていきたいと思います。20代の女性は、こんな男性たちがうざいと感じるようです。 

ボディタッチをしてくる 

飲み会で嫌な思いをすると、二度と参加したくなくなるもの。とくに職場の飲み会は年齢層も幅広く、嫌われる人の存在がとても目についてしまいます。

まず迷惑になるのが酔った勢いでボディタッチをしてくるタイプ。お気に入りの女の子の横に座り、なんとなく寄りかかったりしてくるうちに足を触ったり、手を握ったり。こんな態度は若い女性ほど嫌いな行動です。

お酒の席は色々な間違いが起こりやすい状況がありますよね。「酔っている」ことを言い訳にしても許せないことはたくさんあります。ちょっと行き過ぎたボディタッチは飲み会で嫌われる男性の共通点。女性が傍に座ってこない時は、自分の行動を振り返ってチェックしてみましょう。

 

暗い話ばかりする人 

お酒を飲み始めると、ついつい愚痴が始まります。仕事の不満、上司の悪口など、いつの間にか楽しいはずの飲み会も、暗い雰囲気になることがあります。20代の女性との飲み会は、できるだけその場を盛り上げることが大切。誰にでも通じるような共通な話題、テレビの話などが無難ですよね。真面目な話をしたいのならば、飲み会でなく別の機会を設けること。暗い話や愚痴こぼしはできれば聞きたくないものです。酔っぱらうと必ずしんみりするタイプっていませんか。最後には些細なことで涙目になってしまうような男性とは、飲み会は避けたいですね。嫌われる男性の共通点はマイナス思考がさく裂してしまうタイプ。飲み会の話題作りは十分注意しましょう。

 

仕事の話しかしない

お酒を飲むと男性のみなさんはついつい仕事の話で盛り上がってしまいます。職場の飲み会ならまだしも、合コンでも同様に自分の仕事を自慢気に話す人っていますよね。

飲み会で嫌われるのはこんなタイプ。話題が少なく仕事の話しかできない人とは、なかなか話が合わないのです。グループでお酒を飲む時は、みんなの共通の話題が一番。20代女性が楽しめるのは、自分が話の中心になるような雰囲気が必要です。

仕事の話をしたくても、まずは女性にしゃべらせるのがマナー。シチュエーションに合わせた話題作りができない男性は、できることなら飲み会には参加してほしくありません。仕事の話よりももっと女性が興味を持つような話題を考えましょう。

飲み会で嫌われる男にはどんな特徴があるの?-2

特定の女性だけを相手にする 

飲み会で嫌われる男性の特徴は、お気に入りの女性しか相手にしない人。興味がない女性から話題を振られても全く知らんふり。露骨に楽しくない顔をして、好きな人に対してはテンションがマックスになってしまうタイプです。

飲み会の男性の行動は細かいこともチェックされています。話し方や態度で、誰に興味を持っているか女性にはすぐにバレてしまうものです。気になる人はあからさまにアピールするよりも、全員と楽しく過ごせる人のほうが好感度もアップしますよ。

どうしても好きな人の隣に座りたい。途中で無理やり席替えをするタイプはとても迷惑な存在。二度と飲み会に誘われなくなる可能性もあります。

 

飲みすぎの酔っ払い 

飲み会で嫌われる男の共通点は酔っ払い。お酒の量をコントロールできない人は、女性がとても苦手なタイプです。居酒屋で飲み潰れてその場で寝てしまう人。次の日になるとすべてを忘れている人など。

こんな男性は飲み会で嫌われるだけでなく、普段の生活でも距離を置かれてしまいます。お酒の飲み方は、その場に合わせることが大切。やけ酒を飲みたい気分でも、ほかの人に対する心配りを忘れずに。

酔っ払いになると迷惑がかかり、楽しい時間も苦痛に感じてしまいます。お酒が好きな方、緊張してお酒の力を借りたい人などはとくに注意しましょう。その場の雰囲気でついつい飲みすぎてしまうのは、誰にでもあり得ますよ。

 

まとめ

飲み会で嫌われるタイプの男性って、日頃から女性が厳しくチェックしています。今まで誘われていたのに、突然声がかからなくなった時は要注意。本性が表れてしまう飲み会の場だからこそ、慎重な行動が求められています。

素敵な男性もお酒に振り回されてしまうようでは魅力が半減しますよね。どんな時でも異性の目を意識して、紳士的な行動を心がけましょう。「飲んでも飲まれるな」という言葉のようにしっかりセルフコントロールをして、楽しい飲み会を心がけてください。20代女性の厳しいチェックをクリアするには、普段通りの行動をとることが大切です。


ページ上部へ戻る