朝シャワーで始める効果的な体臭ケア

朝シャワーで始める効果的な体臭ケア-1

一条美咲です。

加齢臭は周囲の迷惑。朝シャワーの効果として加齢臭ケアができることをご存じでしたか?加齢臭は40代から50代にかけて多い独特な体臭。首の後ろや耳の後ろなどから臭いが出るといわれています。

夜お風呂に入っても寝ている間に汗をかくため、朝から加齢臭で悩んでいる方も多いですよね。そこで朝シャワーで効果的な体臭ケアを始めましょう。朝は時間が無くて無理、という方も目をすっきり覚ます為にも朝シャワーはとても効果的。そこで早速ですが、加齢臭で悩む男性にぜひオススメしたい朝シャワーの効果的な体臭ケア方法をご紹介したいと思います。

 前夜の入浴で効果がない理由 

加齢臭がきついと体だけでなく洋服にもしっかり臭いが付き、洗濯してもとれないなんて家族に文句を言われることも。朝シャワーが加齢臭に効果があると話題になっていますが、そもそも夜お風呂に入っただけではなぜ体臭予防ができないのでしょうか。

そのキーワードになるのが「12時間」。加齢臭の原因といわれる皮脂とノネナールと呼ばれる成分は、体を綺麗に洗った後約12時間後に臭くなり始めるといわれています。そのため逆算するとわかりますが、夜お風呂に入って一生懸命体を洗っても、12時間後の翌日の朝には臭いの原因が既に活発になっているのです。

加齢臭対策の石鹸など便利なアイテムも増えていますので、使うタイミングに注意しましょう。

 

加齢臭の原因とはなに? 

加齢臭は中高年男性に多い体臭の一つ。油臭い臭いだったり、カビのような臭いなど人それぞれですが、周囲に大変迷惑になりますよね。

加齢臭の原因はノネナールと呼ばれる物質。この物質は皮脂腺から分泌される成分が酸化して、皮膚のバクテリアにより発酵することで臭いがでる仕組みになっています。加齢とともに増えるこの物質は、体の老化や食生活などが影響するとも言われています。

加齢臭の対策をするためには、まず体を清潔にすることが欠かせませんよね。毎日お風呂でデオドラント石鹸を使っても、朝になるとなんとなく体が臭いってことがありませんか。加齢臭の対策は原因を理解して、正しく体臭ケアをすることがポイントなのです。

 

朝シャワーは体をこすらないこと 

朝シャワーの効果がある理由は、寝ている間の汗や皮脂汚れを綺麗に取るため。皮脂や汗がそのまま肌についた状態では、時間とともに臭い菌が増殖してしまいます。そこで朝シャワーを浴びて一旦体を清潔に戻すのです。

しかし朝シャワーを効果的にする為には、いくつかの注意点がありますので、一日加齢臭を抑えるためにはまず肌の摩擦を控えることが大事。朝シャワーが効果的だからといえ、肌をごしごし擦ると皮膚のダメージになり、そこから雑菌が入ってしまいます。

すると肌のバクテリアも活発になりますので加齢臭が改善されるどころか、さらに強い臭いを発生させる原因です。肌をこすると大切な皮脂もなくなり、さらに過剰な皮脂分泌が始まってしまいますよ。軽くシャワーを体に当てるだけでも効果的です。

朝シャワーで始める効果的な体臭ケア-2

朝シャワーの温度に注意 

朝シャワーはお湯の温度にも注意しましょう。熱い温度のお湯は目覚まし効果が抜群にありますが、さらに加齢臭の原因菌を抑えるためにも効果があるといわれています。おススメの設定温度は41度。ちょっと熱めぐらいの温度が朝シャワーを効果的にするポイントです。

朝シャワーを浴びた人と浴びない人の体臭チェックをした統計によると、朝シャワーを浴びた人の臭いの数値は浴びない人の約半分程度。効果は確実にありますので、体臭が気になるときは少し早めに起きて朝シャワーの習慣を始めましょう。

お好みの温度が皆さんあると思いますが、加齢臭をターゲットにする場合は高めの温度設定が大切ですね。

 

シャワー効果を持続させるコツ 

朝シャワーの効果を持続させるためには、体の表面だけでなく内側のケアも大切です。脂っぽい食べ物は皮脂が多く分泌される原因。野菜不足はビタミンが不足するため、新陳代謝も衰えてしまいます。

朝シャワーを浴びても完全に加齢臭をストップさせることはできませんので、いかに効果を持続させるかが大切。体の酸化を防ぐために運動や睡眠不足の解消なども注意しましょう。

運動は特に発汗作用が高くなる有酸素運動がオススメ。汗をたくさんかいて体内の老廃物を排出しましょう。加齢臭は皮脂の酸化が原因。抗酸化作用の高い食べ物も、積極的に摂るとさらに朝シャワーの効果がアップしますよ。

 

まとめ

加齢臭が始まると残念ながら年齢を感じますよね。中高年独特の体臭は効果的な方法で毎日ケアを始めましょう。臭い対策はマナーとしても欠かせません。デオドラント商品の種類がとても増えていますが、加齢臭は原因にあった対策が必要なのです。

中高年になると皮脂の分泌量が増えるといわれています。そのため寝ている間にも皮脂や汗で臭いの元がすでに出来上がっています。朝シャワーで体を清潔にし、気分良く仕事に向かいたいですね。まずは苦手な早起きから。朝シャワーで効果的な加齢臭対策を早速はじめませんか。


ページ上部へ戻る