必見!イケメンじゃないのにモテる人の特徴5選

必見!イケメンじゃないのにモテる人の特徴5選-2

一条美咲です。

特にイケメンというわけでもないのに、なぜか綺麗な彼女を連れている、女性の噂が切れないなんて男性を不思議に思いませんか?モテる人とそうでない人の違いとはどんなところにあるのでしょうか。できることならモテる人のテクニックを使って自分もモテる男になりたいですよね。ここではそんなモテる人の特徴を紹介していきましょう。 

コミュニケーションのスキルが高い

イケメンじゃなくても、コミュニケーションのスキルが高い男性はモテる人の特徴です。特に話上手な人は女性を引き込む力がありますよね。なかなか真似をしようと思っても一隻一丁でできるものではありません。

「自分は口下手だから無理だな…。」なんて諦めなくても大丈夫です。何も話上手がコミュニケーション上手ではありません。女性の話を聞くこともコミュニケーションのスキルとしては大切なことです。むしろその方が好感も上がってモテる人に近づけます。

話下手でも女性の話に耳を傾ける、どんな話でも、少し長くても話を聞くことで、何でも話せる人という安心感が出ます。モテる人は、自分の話と相手の話をうまくラリーできます。それができない場合も、聞き上手をマスターすればいいのです。

また、会話の最中に笑顔でいる方はモテる人が多いです。笑顔はどんなコミュニケーションのテクニックよりも効果が高いと思います。笑って話のできる人を女性は嫌ったりしませんよね。

イケメンでもネガティブな話などで暗い人より、明るく前向きに笑顔で話す普通くらいの顔の男性の方が断然魅力的です。

 

モテる人は頼り甲斐がある

モテる人はモテない人に比べてどっしりとしている特徴があります。やはり安心感が大きいのでしょう。特にイケメンではなくても、なぜか一緒にいると落ち着いているという人もモテる人の醸し出すものです。

いくらイケメンでも、おどおどと頼りない姿を目の当たりにすると、女性はドン引きしてしまいます。それに比べてかっこよくない男性でも、自分のピンチの時に助けてくれる、何も言っていないのに察して行動してくれる男性の方がモテる人だと言えますね。

顔で選ぶ女性も中には居ますが、内面から出る雰囲気イケメンを目指す方が、男性からの支持も高くなり、女性からも注目されやすくなります。

 

自分に似合うファッションを知っている

イケメンではないのにモテる人の中には、「自分のオシャレを知っている人」という特徴があります。自分の長所をしっかり理解した上でコーディネートをうまくしている男性ですね。どれだけ有名なブランドのものでも、似合っていなければ意味がありません。

男性が女性の第一印象を顔というように、女性は第一印象で全体の雰囲気を見ています。自分に似合ったファッションコーディネートをしている男性は、そこでモテる人度が上がるということです。

友人や職場の仲間に洋服のことを注意されたりしていませんか?そういった方は、ファッション次第で変われると言われているのと同じと前向きに考えましょう。

自信がなければ、店員さんなどにコーディネートのポイントを聞いたり、ネットでモテるコーディネートを試してみたりと挑戦してみてもいいでしょう。モテる人に少し近づけるはずです。

必見!イケメンじゃないのにモテる人の特徴5選-1

マナー程度の清潔感がある

男性に求められるものは顔やスタイルだけではありません。では何が求められているのかというと、「清潔感」です。しかし、人並みを超えている清潔感は女性から敬遠されます。「潔癖症」と「清潔感」は似て非なるものですね。

モテる人の特徴には、毎日の服装に清潔感があることや、ハンカチなどの衛生面の小物、スーツの着こなしなど、きちんとした清潔感がある人が多いです。髪型を毎日セットしていることもモテる人の特徴なのですが、これもやりすぎは女性の好感が少ないものです。

どんな場合でも、きちんとし過ぎる、だらしなくなってしまうなど極端になると好感は下がります。

だからモテる人は、マナー程度の清潔感を無意識にしているのでしょう。「自分はだらしなくないか?」「潔癖過ぎではないか?」などセルフチェックもしてみましょう。

 

どこでも誰にでもさり気ない気配りが出来る

人数の多い場所になると、なかなか周りに気配りができなくなってしまいますよね。しかし、モテる人はそんな場所でもしっかり周りを見ています。「グラスが空だけど、おかわりは大丈夫?」と女性に聞いたり、一人になってしまっている同僚に「どうしたの?向こうに同期居るから一緒に行こう!」など、モテる人は周りをしっかり見ています。

いきなりこういう行動をするのは苦手という方もいらっしゃると思います。そこは深く考えず、「私の事を気にかけてくれていた。」と思って貰いましょう。貴方の印象もガラリと変わるはずです。

男性には無理をして話しかける必要はないですが、やはり余裕を感じさせるポイントでもあるので、チャンスがあればやってみましょう。モテる人はどんな相手でも気配りが上手なものです。

 

まとめ

女性の大半は、イケメンではなく中身を重視しています。トータルバランスが大事ということですね。しかも生まれ持ったものではなく、今からでも改良できるポイントばかりです。是非、女性目線の意見からモテる人になる努力をしてみましょう。


ページ上部へ戻る