リバウンドなし!ささみダイエットで成功する方法

リバウンドなし!ささみダイエットで成功する方法-1

一条美咲です。

脂肪分が少ない肉類の一つとして鶏のささみがあります。ささみダイエットは質の高いたんぱく質を摂取できるため、効率よく脂肪燃焼ができるメリットがあります。ささみといえばフライ、ささみの和え物など色々美味しいメニューが頭に浮かびますよね。

ダイエットでは食事制限は欠かせません。摂取カロリーと消費カロリーのバランスをとることが一番健康的に痩せるコツです。しかしダイエットは食べる量を減らすだけでなく、質にもこだわらないと効果がないだけでなく健康を害する原因にもなってしまいます。そこで早速ですが今注目のささみダイエットについてご紹介しましょう。 

ささみダイエットってなに? 

ささみダイエットがブームになっていますが、そもそも肉類って太りやすいイメージがありますよね。しかし鶏のささみは別物。豚肉などの脂肪が多い肉と比較してもささみは少なく低カロリー。しかも体のエネルギー源となる質のよいたんぱく質なので健康的にダイエットができる方法として注目されています。

ささみダイエットは3食のうち1回をささみに置き換えるダイエット方法。食事制限の要素がありますが、急激に食事量を減らすダイエットとは異なり、体にも安心でしかも筋肉量が増やせるため、体を引き締めてマッチョを目指す方にもピッタリ。

ささみダイエットはコストがかかりますが短期間で効果が出やすいメリットがありますよ。

 

ささみダイエットの効果について 

ささみダイエットの効果がある理由の一つは質のよいたんぱく質のため。たんぱく質は体の脂肪を筋肉に変える働きがありますので、肥満体型を引き締めるには最適な食材なのです。

筋肉量が増えることで代謝量もアップしますので、太りにくい体質へと変える効果もあります。通常急激な食事制限をすると一時的に痩せても、必ず後でリバウンドしますよね。ささみダイエットはリバウンドしないことも魅力の一つ。脂肪燃焼率が高くなりますので、同じ動きをしてもカロリー消費はアップする仕組みになっています。

またささみダイエットは満腹感が出やすいことも嬉しい点の一つ。ごはん一膳とささみ5本分が同じカロリーなので、おやつ替わりにしても良いでしょう。

 

ささみダイエットのやり方 

ささみダイエットのやり方は1日3食のうち、1食をささみと野菜に変えるだけ。ささみだけだとビタミン類などが不足しますので、必ず野菜を一緒に食べましょう。

残りの2食は今まで通りでOK。しかしダイエット中はできるだけ脂質や糖質を控えたいので、ご飯などの炭水化物やスナック菓子などの食べ過ぎは注意してくださいね。

ささみダイエットの調理方法は茹でること。油を使った料理は脂質を取り過ぎる恐れもあります。炒める時は抗酸化作用の高いオリーブオイルなどを使うと良いでしょう。ささみのフライなどはできれば避けたいもの。しかしとんかつと比べるとささみフライの方がカロリーが低いので、どうしても食べたい時は肉の種類にも注意してくださいね。

リバウンドなし!ささみダイエットで成功する方法-2

オススメのレシピ 

ささみダイエットは疲労回復にも大変効果があります。ダイエット中に摂取カロリーが減ると、なんとなくスタミナ不足になる場合がありますよね。しかしさささみにはイミダゾールペプチドと呼ばれる筋肉疲労回復物質が多いので、疲労感を軽減する効果があります。

ささみダイエットの基本レシピは鍋でささみを茹でること。過熱したささみは3日間ほど冷蔵庫で保存が可能なので多少作り置きができますね。ささみだけを食べるのは飽きてしまうので、いくつかのレシピをご紹介しましょう。

一つ目はもやしとささみのサラダ。湯がいたささみともやしをゴマ油と醤油で合わせて出来上がり。もう一つはレタスサラダのトッピングにささみをほぐしたものを乗せたささみサラダ。オリーブオイルやレモン汁で食べましょう。

 

エクササイズでさらに効果アップ 

ささみダイエットは体の脂肪燃焼が効率的になっていますので、さらに効果をアップするにはエクササイズを同時にすることがオススメ。筋肉をつけたい場合は筋トレを集中的に始めましょう。

ささみダイエットは格闘家やアスリートも取り入れているダイエット方法。体の引き締め効果があり、普通の食事制限よりも筋肉が付きやすい点がメリットです。

またささみにはたんぱく質以外にもビタミンAやビタミンB群もバランスよく含まれていますので、皮膚や粘膜を丈夫にする効果もあります。ニキビや肌荒れで困っている方にもオススメですよ。

 

まとめ

ささみダイエットは辛い食事制限と比較すると、満腹感もありますし肉が食べられるためストレスも少ないダイエット方法。何をしても痩せなかった方は、体の脂肪燃焼を高めるささみダイエットがオススメです。

置き換えをするのは一日のうちいつでもよいのですが、できれば摂取カロリーが高くなる夕飯をささみに変るほうが効果がでやすいですよ。早速今日からささみダイエットを始めてみませんか。健康にもよし、疲労回復にもよし。仕事で忙しくてダイエットの暇がない男性にオススメです。


ページ上部へ戻る